技術をひたすら、世の中のために。

イプロスのサービス

ものづくりの、出会いづくり。イプロスがなければ、生まれなかった製品がある。

イプロスは、インターネットを使ってアジアと日本における「人・モノ・技術」のビジネスマッチングを支援しています。

国内

月間190万人が利用する日本最大の技術データベースサイト

製造業向けに特化したサイト
イプロス製造業
産業分野の製品・技術・サービス情報が詰まったデータベースサイト

建設業向けに特化したサイト
イプロス建設業
建築士や設計士、施工技術者など建設業で働く方向けの製品・技術のデータベースサイト

ライフサイエンス向けに特化したサイト
イプロスライフサイエンス
医薬品・バイオ・食品・化粧品業界に特化した技術データベースサイト

海外

テックディレクトリアジア アジア7カ国で展開する製造業マッチングサイト

アジア各国に特化したサイト タイ、インドネシア、ベトナム、マレーシア、シンガポール、フィリピン、中国の各国で展開。タイでのPVは約250万におよびます

イプロスを支える技術

技術習得は貪欲に。月間90,000件のマッチングを支えるテクノロジー。

柔軟な技術選定

Ruby On Rails、Ruby、Javaなど
国内向けサービスの「イプロス」はJava、海外向けサービスの「Tech Directory Asia」はRuby on Railsで実装されています。
新規サービスであれば、新しく使用するフレームワークから選定することも可能です。
そのときに新しくつくるサービス特性にあった技術を選定しています。

可視化、データ解析

fluentd、Kibana、Redshiftなど
イプロスはマッチングサイトであるためデータを特に重要視しており、サーバーメトリクス、部署のKPIなどデータの可視化にはかなりの時間を割いています。データ収集はほぼ全てFluentd、解析にはKibana(Elasticsearch)とRedshiftをメインで使用しています。最近ではFacebookの分散クエリエンジンであるPrestoの検証もしています。

SaaSの積極的採用

Leftronic、GitHub、HipChat、Pingdom、New Relicなど
開発コスト、管理コストを抑えるためSaaS(Softwear As A Searvice)を積極的に活用しています。ツール選定も開発者が行い、エンジニアが使いやすいものを軸に常に見直すようにしています。例えば、開発者はGitHub上でコードレビューを行い、その結果をHipChatで受け取っています。

OSSの積極的活用

Presto、fluentd、Elasticsearchなど
商用のソフトウェアは極力使用せず、OSSを積極的にサービスに組み込むようにしています。その採用したOSSを外部向け勉強会で発表するといったこともやっています。

Full AWS

Amazon Web Services
イプロスではほぼ全てのサーバーがAWSで稼働しています。 AWSの各種APIを駆使し、管理コストを限界まで縮小しています。

開発体制

イプロスにはインフラチームが存在しません。Full AWSでやっているのもそういった理由があります。サービスを開発するチームとアーキテクトチームが共同してサービスを日々改善しています。開発基盤の構築、インフラの運用、各種情報の可視化など開発者が気持ちよく開発できるような環境を常に試行錯誤しています。
また、アーキテクトチームはレガシーな仕組みやコードを削減していくといった役割も担っています。

エンジニアインタビュー

技術力を高め、世の中に貢献する。

外山寛 近影
2008年中途入社
チーフエンジニア
外山寛

戸辺詩織 近影
2014年新卒入社
エンジニア
戸辺詩織

横田順平 近影
2014年新卒入社
エンジニア
横田順平

伊藤祐太朗 近影
2013年新卒入社
エンジニア
伊藤祐太朗

1. これまでのキャリアについて

前職は株式情報のWEB開発をおこなう会社でエンジニアとして働いていました。
イプロスには2008年に中途で入社し、WEB系のアプリケーション開発を経て、現在はサービス開発からは離れシステム基盤の整備をしています。

2. イプロスに入社した理由

自分はあまり業務を限定せず開発全般をやりたかったので、裁量権を持って自由にやらせてもらえるという点に魅力を感じイプロスに入社しました。

3. 現在の仕事

システムアーキテクトとして、開発基盤整備、分析基盤作成、セキュリティ強化、インフラのコード化など、エンジニアが開発しやすい環境の整備をおこなっています。
また、現在や将来のサイト開発に最適な技術の選定・導入も担当しています。

4. 今後成し遂げたいこと

開発者が気持よく開発できる環境をより突き詰めてやっていきたいです。
また、イプロスの技術力の底上げをおこない、ユーザー、クライアントにより高い価値を提供できるサービス開発をおこなっていきたいと考えています。

1. これまでのキャリアについて

2014年に新卒で入社しました。
大学は情報系の学部ですが、文系の出身です。卒業研究のテーマは、情報系学生のコンピテンシ向上です。コンピテンシとは、行動特性を指します。社会で情報系学生に対し求められる行動特性は、どのような活動でどのような特性が伸びるのかをビジネスコンテストの開催を通じて研究しました。

2. イプロスに入社した理由

事業内容に共感できたこと、成長できる環境があることです。
イプロスの事業がどのように社会に貢献できるのかを示す事例としてカロリーオフカレー誕生の話があるのですが、その話を聞いたときに「この事業はおもしろい!」と感じました。
また、イプロスの開発は少数精鋭のチームです。1年目から挑戦できる幅が広いので、エンジニアとして早く多くを学ぶことができます。

3. 現在の仕事

イプロス製造業の改善を行っています。営業や企画の方とお話して案件化する段階から関わって、2年目ながらリーダーを務める案件もあります。
また、営業の方々のサイトに対する質問に答えるサポート業務も行っています。

4. 今後成し遂げたいこと

イプロス製造業で改善したい部分があります。範囲が広く影響も大きいので、簡単には行かない部分で、現時点ではどのように変えれば良いのかも考えきれていないのですが、今後様々な案件を経験して知見をため、まずは改善案を提示していきたいです。

1. これまでのキャリアについて

2014年に新卒で入社しました。
大学、大学院では情報工学を専攻し、システム LSI の研究室に所属して CPU の研究開発に携わっていました。
超伝導現象を応用した高速かつ低消費電力な次世代デジタル回路のアーキテクチャの提案、評価を行い、ソフトウェアからハードウェアまで幅広く学ぶことができました。

2. イプロスに入社した理由

イプロスのサービスが世の中に必要だと感じたからです。
最近では、お店や友達の近況などの生活に関わる情報にすぐアクセスできる Web サービスは多数ありますが、大学で研究していて必要になるような、専門的な知識や商材の情報はまだ分散していて収集しづらい現状を感じていました。
日本を支えるものづくりの現場に必要な情報を効率的に収集できるサービスを提供し、より多くのマッチングを生み出すことができれば社会に貢献できるのではないか。自分でサービスを作っていきたいと感じて入社を決めました。

3. 現在の仕事

現在は主に2つの仕事を行っています。
1つは、データ分析です。サイト利用状況や広告効果を様々な切り口から分析し、ユーザーにより良い情報を提供するための施策検討を行っています。もう1つは、アドネットワークの設計開発です。サイト外へバナー広告を配信するために他社のサービスと自社のシステムを連携するシステムの設計、開発に携わっています。

4. 今後成し遂げたいこと

ユーザーの探している情報と提供する情報のマッチング精度を高めることに、とことんこだわっていきたいです。
そのために、世の中で新しく生み出されるテクノロジーの本質を捉え、ビジネスに応用できるエンジニアになれるよう、日々必要な知識や興味のある技術を勉強しています。最近は、データサイエンス、機械学習に注目しています。

1. これまでのキャリアについて

2013年に新卒で入社しました。
大学は情報社会学科に所属し、情報学と社会学の両面を学びました。
それらを活かして、友人とWebサービスやスマートフォンアプリをリリースしてました。

2. イプロスに入社した理由

事業会社であること、少数精鋭な開発体制であることが入社の決めてです。
自社のビジネスに開発側面から積極的に携わることで、自分の成長につながると思い入社しました。

3. 現在の仕事

現在は「TECH DIRECTORY Asia」のサイト価値を高める開発の仕様調整など案件リードをしています。
また、よりイプロスの価値を高められるよう部署横断のデータ解析プロジェクトにも取り組んでいます。
イプロスのビジネスの生命線であるサイトの安定稼働のための保守、運用も重要な仕事です。

4. 今後成し遂げたいこと

テクノロジーとアイデアによってイプロスのビジネスの価値をさらに高めたいと思います。
また、高い情報感度を持ち、情報収集→ビジネスでの実践を繰り返していきたいと考えています。

キャリアパス

一人ひとりに合ったキャリアパスがあります。技術を極めるも良し。ビジネスを極めるも良し。

T字型人材
イプロスのエンジニアは少数精鋭です。各自が業務範囲を決めず幅広い仕事にチャレンジしています。特に若いうちはフロントからサーバサイド、マネジメントから企画まで、なんでもチャレンジ。とにかくたくさんの仕事を経験しスキルの幅を広げていきます。そして、ゆくゆくは自分の興味分野・得意分野を伸ばしていく。もちろん、幅広いスキルをバランスよく兼ね備えたフルスタックエンジニアだって目指せます。メンバーのノウハウや経験をシェアするための勉強会なども開催し、メンバー全員でスキルを高めていく取り組みをおこなっています。

募集要項

募集職種

Webエンジニア/インフラエンジニア

仕事内容

●月間約1000万PV、利用者数約180万人を誇る「イプロス製造業」等の技術データベースサイト及び、国内外の当社運営サイトの企画、開発、運用業務をお任せします。

●最新のWEBテクノロジ(Amazon Web Service、Ruby On Rails、GitHub、fluentd等)を駆使し、大規模サイトの企画、開発から運用までを担当していただきます。事業会社であるため、開発したサイトがビジネスに直結しており、エンドユーザとの距離が近い仕事です。

必要な能力・経験

<下記いずれかの能力・経験があれば可>

●LinuxもしくはUnix環境下で、Java又はRubyを使用した、何らかのWebアプリケーション開発経験
●LinuxもしくはUnix環境下で、サーバー数十台規模の運用経験
●AWSでのサービス運用経験

<このような志向の方を歓迎します>

「テクノロジ(技術)」「マネジメント」「ビジネス(企画)」何れかの領域において、興味と成長意欲がある方。会社規模も小さく、担当範囲も大きいため、何事にも臨機応変に対応できる方。

※広告主である顧客、営業、イプロス会員(ユーザー)の意見を直に感じ、それぞれの意見を集約しながら日々試行錯誤を繰り返してサイト仕様を作り上げていく、事業会社ならではの醍醐味があります。

雇用形態

正社員

給与

経験・能力に応じて、当社規定により優遇。

諸手当

交通費支給(当社規定による)、残業手当、宿泊手当、 リフレッシュ手当(ゴールデンウィーク前に全社員に一律で支給)

給与改定

年1回(4月)

賞与

年2回 その他会社の業績に応じて手当を支給

勤務地

本社・東京営業所 東京都港区浜松町1-18-16 住友浜松町ビル4F (地図

勤務時間

9:00~17:45

休日・休暇

年間休日128日※2016年度
GW、夏季、冬季各7~9程度の連休
週休2日制(土・日/年2回土曜出勤あり)
祝日、有給、慶弔、特別休暇

保険

各種社会保険完備

教育制度

OJT制度、外部研修機関を使ったスキル研修

提出書類

写真付き履歴書
※ご提出いただいた書類は返却できませんので予めご了承願います。

選考の流れ

エントリー

1次面接

適性テスト(Web上で受検)

2次面接

内定

※選考は本社・東京営業所で実施します

以下のリンクからエントリーフォームに移動し、必要事項を記入してご応募下さい

エントリーする