IPROS

ENTRY

CROSSTALK

営業部 企画営業グループ 稲田 真 × 販売促進部 販売企画グループ リーダー 類家 真澄

ビジネスにだって“予復習”が必要だ。

“行きっぱなし”には、しない。

イプロスを選んだ理由

稲田もともと広告業界を志望していたときに、DMが届いたのがきっかけでイプロスについて知りました。キーエンス出資の広告会社ということで、少し気になり説明会に行ったら一目惚れしてしまって。広告業界の華やかさに興味を持っていたはずが、一見地味なイプロスの事業に惹かれたのは、技術革新を支えるという社会的意義の大きさを感じたからです。

photo

類家僕は何と言っても「人」ですね。説明会や面接の担当者も、合間で話す人事も、みんな雰囲気が良かったのを覚えています。あと、そういう人間の良さが採用活動期間だけのポーズじゃなくて、入社後もまったく変わらなかったのも、いいところだと思います。

稲田そうですね。いいところだけじゃなく、マイナスな部分も教えてくれるようなところがありますよね。会社の実態と学生の認識とがズレないように、意識的に接してくれていたんだなって思います。

photo

類家会社のことを理解したうえで入ってくるからか、みんな成長が早いですよね。1,2年目の営業マンがお客さんから褒められてたりするし、数字への執着心や責任感のようなものもちゃんと備わってる。

稲田採用チームが頑張っているのはもちろん、教育体制もしっかりしている方なんじゃないかと思います。営業も行かせっぱなしじゃなくて、上司がちゃんと把握してるんです。前日に、翌日はどこの会社に行ってどんなことを話す予定かをすり合わせて、帰ってきたら実際にどんな話をしたかをまたすり合わせる。勉強でいう予復習みたいなことを、毎日繰り返しています。

photo

販促とは、“見込み”を立てること。

販促という仕事

類家入社から5年間営業として務めた後、今は販促を担当しています。営業を後方支援するために、展示会やメルマガの企画・運用、見込み顧客の情報管理などを行う部署です。営業と関わりが強い部分でいうと、販促部主導で見込み顧客とコミュニケーションをとり、情報を営業に共有しています。

稲田これは営業からすると本当にありがたいですね。昔の新規営業は、お客さんについての情報がほとんどないところからドアノックする場合が大半でしたが、販促から情報共有があることで、初動が随分違うなと感じています。

photo

類家イプロスのサービス自体が、メーカーが技術を売る先を見つけるための販促機能を担っているわけで、言わば販促支援の会社です。その会社で販促を担当するということは、プロ中のプロとして機能しないといけないと思っています。数字を上げるためのノウハウをしっかり仕組み化したい。見込み顧客が何社いて、過去何割の会社が平均いくら広告出稿していて、という情報をしっかり管理・活用したいですね。

稲田販促支援という言葉が出ましたが、実際、今のイプロスは販促予算を持った会社に営業をかけ、販促費のなかから出稿いただいています。これは間違いなく事業の根幹なのですが、個人的には販促費の用意がないけれど、優れた技術・製品を持っている会社にも何かアプローチができるといいなと思っています。優れた、でも埋もれている製品を世に出せば、その会社も、それを使いたい会社も喜びますし。

類家おもしろそうですね。一緒に何か考えていきましょうか。

photo

PRIVATEプライベートの様子

稲田仕事終わりは会社の人と飲みに行くこともしばしば。写真は月1回の達成会の時の写真。営業所ごとに目標達成すると会社の費用でみんなで飲みに行けます!この日は私の誕生月だったのでお祝いもしてもらいました。
※顔についたケーキはこの後おいしくいただきました。

稲田休日の天気の良い日はバーベキューにかぎりますね。なぜか普段食べているものも外で食べるとおいしさ2倍に感じます。おすすめは七輪BBQ。大がかりな準備がいらず終わった後の片づけも超簡単です。是非お試しあれ♪

類家大阪転勤時に知り合った大阪の“兄貴”たち。先日も大阪で盛大に3年連続の誕生日を祝ってもらいました。

類家友人や会社の後輩と野外フェスへ。青空の下で好きな音楽を聴きながら飲むビールは格別です。

photo

営業部 企画営業グループ リーダー 稲田 真 SHIN INADA

2011年新卒3期生として入社。営業部に配属、神奈川エリアを担当後、外部組織連携を推進するプロジェクトに参画。地方銀行・自治体との連携に従事。現在は、東海エリアを担当。

photo

販売促進部 販売企画グループ リーダー 類家 真澄 MASUMI RUIKE

2010年新卒2期生として入社。営業部に配属、イプロス初の新設営業所の立ち上げメンバーに抜擢、大阪へ転勤。大阪営業所が軌道に乗った現在は、豊富な経験を活かし、販売促進部に異動。展示会企画、運営などに注力中。

  • SALES × USER SALES
  • SALES × PRODUCTION
  • SALES × ENGINEER
  • SALES × CLIENT