IPROS

ENTRY

CROSSTALK

営業部部長 市川慶介 × 営業部 企画グループ グループ長 東 祐貴

「知る人ぞ知るイプロス」から
「誰もが知るイプロス」へ

片や営業一本、片や異動の連続。10年目イプロスマンのそれぞれのキャリア。

イプロスで歩んだキャリア

私と市川さんは同期なんです。

市川同期だけど、歩んできたキャリアは全然違っていて。私はずっと営業畑一本で、リーダーや所長を経て、今は営業部長をしています。営業戦略の立案や戦略実行のための調整ごと、営業メンバーの育成がミッションですね。

私は反対に、いろんなキャリアを経験しました。入社時こそ営業部でしたが、そこからカスタマーコミュニケーショングループや、お客様向けセミナーの立上げと運営、講師など、新設部署を担当してきました。採用グループのリーダーを担当していた時期もありますね。現在は、企画グループで新商品企画の責任者をしています。

photo

市川新しい部署を経験する際、前のキャリアも役立つ?それとも、まったく違う?

毎回役立ってるよ。営業での経験が軸になっていて、それがどこに行っても活きてる。例えば、セミナーをやるにしても、お客様に役立つことは何かという営業目線で内容を考えるから。新商品の企画も、それをどう売っていくかという営業の目線もセットで持っていないと意味がない。

市川とはいえ、ミッションや役割が変わると大変じゃない?

そんなことないよ。もともとやりたいことがコロコロ変わる移り気な性格だったりするから…合ってるかな。やりたいことをやらせてもらえてありがたいよ。逆に、一つのことを根気よく続けられる市川さんを尊敬してるよ。

市川人それぞれ特性というか、強み弱みがあって、そのことを認識しながら自分にあったキャリアを重ねていけるといいよね。私たち2人はキャリアの歩み方にそれぞれの個性が出てると感じます。

photo

高い視座のもと、会社を次のステージへと導きたい。

責任者という立場

お互い、責任者という立場だけど、共通点もあれば違うところもあるよね。一番違うのは、組織の規模かな?私は1人部署や少人数部署で、遊軍的に動いてきたところがありますが、市川さんが見ている営業部は10年でずいぶん大きくなったよね?

市川そうだね。人数が増えてくると、違う難しさが出てきます。組織が大きくなっても、メンバーの活発なコミュニケーションやスピード感を維持し、全員で同じ方向を向いて、日々の業務に取り組んでいきたい。そのための方法論は、組織の段階ごとに異なります。イプロスが年々伸びているので、マネジメントの仕方を変えていく必要性を感じています。

photo

共通点としてあるのは、やっぱり視座の変化ですね。最初は自分個人の数字を追っていたところから、部署の数字、会社の今の数字、会社の未来の数字と、より大きな数字、遠い数字を扱うようになりました。

市川それはすごくあるね。営業部長という立場でいうと、営業は科学ということをより強く実感するようになりました。何社にアプローチして、何割が売上になって、それを営業部員何名が実行して、という計算です。もちろん、個人単位・個客単位で見るとそう単純にはいかない部分も多いんですが、俯瞰してみると計算が立つんです。

局所的な課題や属人的な課題ではなく、仕組みを考える意識が年々強くなっていますね。新規事業でも人材活性でもそれは同じで、会社としての本質的な資産は何かをしっかり見つめていかないといけないと思っています。

市川10年、100年経っても崩れない、強い仕組みをつくって、「知る人ぞ知るイプロス」から「誰もが知るイプロス」へ発展させることに取り組みたいです。

photo

PRIVATEプライベートの様子

市川趣味は釣りです。週末は近くの野池や、少し遠出をして、芦ノ湖等に出かけます。

市川料理も割と得意です。ビールはコロナで決まりですね。

休日はもっぱら2才の息子と。日々の成長に驚かされる毎日です。アラサーの私も負けずに成長していかなければ…と勝手に燃えています!

お酒が好きです。昼から飲めたら最高です。皆さんとご一緒できる日を楽しみにしています!

photo

営業部 部長市川 慶介 KEISUKE ICHIKAWA

2009年新卒1期生として入社、営業部に配属。リーダー職、東京営業所所長、営業部部長を歴任。現在は営業所展開、人材育成など営業戦略を推進する責任者。

photo

営業部 企画グループ グループ長東 祐貴 YUKI AZUMA

2009年新卒1期生として入社、営業、販促・マーケティング、人事・採用、商品企画など担当業務の幅は社内随一。各業務で度々社内表彰を受ける。

  • SALES × SALES
  • SALES × ENGINEER
  • SALES × CLIENT
  • ROOKIES