IPROS

ENTRY

CROSSTALK

営業部 企画営業グループ  リーダー 佐藤 拓弥 × 営業部 企画営業グループ リーダー 立崎 伸治

メンバーに寄り添い、
成長へと導くチームリーダー

面倒見の良さは、イプロスの文化。

イプロスの教育体制

佐藤私も立崎さんも、今は営業部のチームリーダーを担当しています。私は新卒3年目からリーダーなので、今はリーダー2年目ですね。立崎さんは昨年1年間、私のチームのメンバーでした。

立崎私は中途入社2年目です。入社前はウェディング業界にいました。

佐藤見えないですよね(笑)?

立崎よく言われます(笑)。人を喜ばせる仕事がしたいという思いから選んだ仕事で、やりがいも感じていたのですが、製造業という日本で一番大きい産業に関わるビジネスで、もっと多くの人を喜ばせたいと思ってイプロスに入社しました。

佐藤それで、入社後は私のチームの配属になったのですが、すごく優秀でしたね。入社1年でリーダーになる人はそうそういないですから。

photo

立崎そう言っていただけるとありがたいのですが、実際のところ、佐藤さんの指導のおかげの部分が大きいです。前職の先輩たちも優しくて尊敬できる方々だったんですが、それと比べても、面倒見の良さにびっくりしました。

佐藤どういうときにそう感じました?

立崎イプロスでは、お客様に訪問する前には必ず外出報告(外報)という擦り合せをします。どんな提案がお客様に喜んでいただけるか、商談のゴールは何なのかという確認の時間ですね。リーダーとマンツーマンでミーティングするんですが、すごく細かく見てくださって。正直言って、お客様に納得いただくよりも、佐藤さんに納得してもらうほうが難しかったですね(笑)。お客様からいただくご質問も、外報の際に佐藤さんから聞かれたことそのままということも多くて。

佐藤外報含め、面倒見の良さはイプロスの文化ですね。私も新人のときに先輩から同じようにしてもらったし、誰を見ても同じようにしています。してもらったことへの恩返しという感覚でもなく、当たり前すぎてそうしないほうが不自然という感覚です。

photo

メンバーそれぞれの考えと向き合う。

リーダーというポジション

立崎リーダーになって、佐藤さんの行動や言葉を思い返すことが増えました。今は佐藤さんのマネをしつつ、どう自分の色を出すかを探っています。

佐藤リーダーと一言で言っても、いろんなタイプがいていいと思います。入社4年のキャリアのなかで、毎年上に付く人が変わってきましたが、みなさんタイプが違いました。私自身は、過去のリーダーのやり方のなかから、結果が出た部分や納得感があった部分をピックアップしています。

photo

立崎佐藤さんは結果に対する責任感の強さがすごいですよね。指摘を受けてすごく心に残っているのが、「他責にするクセがあるよ」という言葉です。

佐藤覚えてたんですね。立崎さんが特別に他責ってわけではないんですよ。むしろ、自ら行動して、しっかり結果を出すタイプ。ただ、しっかりやってるからこそうまくいかなかったときに、◯◯だからしょうがないって外部要因で片付けてしまいがちに見えたんです。でも、上手くいかなかった要因を外部に置くのではなくて、自分のなかに見出さないと、改善のしようがないよってことを伝えました。どこまで伝わってるかなと思ったけど、ちゃんと覚えててくれて嬉しいですね。

立崎私自身大事にしていて、メンバーにもそうあって欲しいと思うのが、素直さと自分の頭で考えることです。言われたことはまず受け止めて、やってみる。一方で、言われたことだけやるんじゃなく、自分はどうしたいのかを考える。そうしたときに、他責の部分を無くしたいと思えたんです。

佐藤こうやって咀嚼したうえで受け止めて、成長につなげてくれるとリーダー冥利に尽きますね。人を動かすのはモチベーションで、その源泉は「自分は何がしたいか、どうなりたいか」だと思っています。それを考える手助けをして、チームのパフォーマンスを高めていきたいですね。

photo

PRIVATEプライベートの様子

佐藤横浜DeNAベイスターズ愛してます。毎月仕事終わりなどに横浜スタジアム駆けつけてばか騒ぎがストレス発散法。

佐藤なんだかんだ言って、やっぱ家族があるからがんばれます!有給取って沖縄に連れて行った時の子供の笑顔をいつも写真で見返してにやにやしてます。

立崎休日は必ずサーフィンに行きます!年に数回は仲間とサーフトリップに行くことも。大人になっても夢中になれる趣味と仲間がいるのは幸せだなと思います♪

立崎以前、海の家に住んでいた時にお世話になった方々ともよく遊びます。本気で仕事をした後は、本気で遊ぶのが大事です!

photo

営業部 企画営業グループ リーダー佐藤 拓弥 TAKUYA SATO

2015年に新卒入社し、営業部に配属。入社1年目からトップクラスの成果を残し、特別賞として全社で表彰される。4年目の現在は、企画営業グループでチームリーダーを担っている。後輩の育成に気を配りながら、営業MVPを受賞したハイパフォーマー。

photo

営業部 企画営業グループ リーダー立崎 伸治 SHINJI TATSUZAKI

2017年に中途入社。営業部に配属。他を圧倒するほどの努力が開花し、入社1年目から高い成果を残した。そんな仕事ぶりが周囲からも高く評価され、2年目からはチームリーダーに抜擢。現在はメンバー4名の育成に注力している。

  • SALES × PLANNING
  • SALES × ENGINEER
  • SALES × CLIENT
  • ROOKIES