IPROS

ENTRY

ABOUT

MESSAGE

メッセージ

人材採用部メッセージ

main images

main images

型破りであれ

武道や茶道、芸術等の世界に「守破離」という言葉があります。

守は、サポートを受けながら、型を学び、修めること。

破は、型を改良しながら、成長していくこと。

離は、自ら知識や技術を開発し、新たな世界を創造していくこと。

これは人の成長プロセスを表した言葉です。

ビジネスにおいても同様のことがいえます。

思いつきで仕事をするよりも、まずはセオリーや先輩の仕事ぶりから学びます。

そうして型を修めることで、自分なりの気付きを得て、
改善につながる工夫を加えることを経験していきます。

そして、型を自在に操れるようになって初めて、
的を得た新たな発想や会社の方向を決めるような判断ができるようになるのです。

イプロスの教育方針は、“型破りであれ”。

より良い方法はないか、一人ひとりが常に考えて生産性を上げていく一方で、
基本の型やセオリーを大切にしています。

イプロスには型を極めたメンバーがいます。

型破りな成長で、責任あるポジションに抜擢されたメンバーがいます。

そんな型破りな成長を実現できる環境が、イプロスにはあります。

型を大切にしながら、型破りなビジネスパーソンを目指す、
そんな方々とお会いできることを私たちは楽しみにしています。

最後に1つ。

就職活動においても、型は存在します。

今後の就職活動にも役立つ情報をたくさんご用意していますので
是非ともイプロスの会社説明会に足を運んでみてください。

人材採用部